[スペイン語単語メモ] encantar-encantado-encanto 「好き」から「魅力」へ

CATEGORY : Español

TAG : ,

スポンサード リンク

同じ語源の単語から、動詞-形容詞-名詞と関連付けて覚えるためのメモ。
今回は「encantarencantadoencanto

動詞 encantar 「大好きである」「魔法をかける」「魅了する」

「大好きである」encantar=gustar

gustarと同じ使い方をする動詞で、「好きなもの」が主語になります。

¿Te gusta el chocolate? – Sí, me encanta.
君はチョコレート好きですか。- ええ、大好きです。

A mí me encanta estudiar.
私は研究するのが大好きです。

Me encantaría ir, pero tengo otro compromiso.
私はとても行きたいのですが、他の約束があるのです。

(西和中辞典)

ちなみにSALAMANCAをみると、この意味の同意語として「fascinar」が載っています。

Los juguetes fascinan a los niños.
おもちゃは子供の心を引きつける。

(西和中辞典)

gustarと同じく、好きになるものを主語にする動詞っていろいろありますね。

「魔法をかける」encantar

もともとは「魔法をかける」という意味があって、

La bruja encantó al príncipe y lo convirtió en una rana.

(SALAMANCA)

「魔法使いは王子に魔法をかけて、王子をカエルに変えた。」

SALAMANCAには同意語としてembrujar, hechizarが載っている。

「魔法をかける」→「魅了する」

「魔法をかける」→「魅了する」という意味になっていくのは想像しやすい。

El cantante encantó a todo el público.
その歌手は観衆を魅了した。
(西和中辞典)

形容詞 encantado, encantada 「満足している」「初めまして」「お化けがでそうな」

動詞encantarの過去分詞が形容詞化したものだというのはすぐに分かるので、それに関連づけて覚えれるかな。

encantado 「満足している」

こじつけめいているが、
「好きである」→「好かれている」→「満たされている」→「満足している」

encantado, da (adj.)
1 (estar) Que siente mucha satisfacción :

Está encantada con su coche.
Estoy encantado de haberla conocido.

(SALAMANCA)

満足している対象にはcon、または「de + 不定詞」も使えるのがわかる。

encantado 「初めまして」

挨拶として、「初めまして」という意味もある。
話し手が男性の場合は、「encantado」だけど、
話し手が女性の場合は、「encantada」になる。

encantado 「お化けでそうな」

「魔法をかける」→「魔法をかけられた」→「お化けがでそうな」

casa encantada (お化けがでそうな家)

2 (estar) Que está sometido a poderes mágicos.

castillo encantado.
El príncipe estaba encantado por una bruja mala.
El bosque encantado atrapaba a todos los niños que entraban en él.

(SALAMANCA)

SALAMANCAの例文を見比べてみる。
El príncipe estaba encantado por una bruja mala.
La bruja encantó al príncipe y lo convirtió en una rana.

「魔法をかけられた」→「ぼうっとした」
という意味もわかりやすい。

mirar las nubes como encantado.
ぼんやり雲を眺める

(西和中辞典)

名詞 encanto (s.m.) 「魅力」

西和中辞典には「魔法」という意味も載ってるが、SALAMANCAにはないですね。なぜか。。
SALAMANCAには「魔法」という意味では、encantamiento(s.m.)が載っている。(同意語embrujo, hechizo

El encantamiento se rompió cuando el príncipe besó a la princesa que dormía desde hacía siglos.
(SALAMANCA)

眠り姫のシーンですかね。

さて、「魅力」にもいろいろあるけど、SALAMANCAには2とおりの「魅力」が載ってました。
単数形か複数形かで、ニュアンスが違ってくるみたいなので、ちょっと要注意!

単数形 = 漠然とした「魅力」

1 Conjunto de cualidades que hacen a una persona o a una cosa muy atrayente :

el encanto del paisaje.
el encanto de una sonrisa.
el encanto de un niño pequeño.
el encanto de la vida.
Es una persona con mucho encanto.
No le quites encanto a la fiesta.

(SALAMANCA)

とても魅力的な人やモノに関する特質の総体・・・

景色、ほほえみ、子ども、生活、などなど、漠然と「魅力」に対して使える。

が、いろんな魅力、と言おうとして、複数形にすると…

複数形 = 肉体的魅力

複数形だと、肉体的な魅力、というニュアンスが出てくるようで…

3 (sólo en plural) Atractivos fisicos de una persona.

Esa chica sabe utilizar muy bien sus encantos.
Este vestido resalta tus encantos.

(SALAMANCA)

性的魅力、セクシーさ、といったものを連想させる例文ですね。
複数形だと、魅力は魅力でも、「肉体的」な魅力が強調されるのかもしれない。
ムズカシイですね。

さいごに

encantar、encantado、encanto、と動詞、形容詞、名詞と見てみると、その意味の広がりや微妙なニュアンスの増減とかが面白い。

encantoは他にも、親愛の情をこめた呼称「Ven aquí, encanto. (ねぇ君、ここにおいで)」という使われ方もあるようです。

スポンサード リンク