[フランス語]ラルースやさしい仏仏辞典『N』の項~ non!nom!

CATEGORY : Français

TAG : , ,

スポンサード リンク

ラルースやさしい仏仏辞典も折り返し地点を過ぎ、『N』までやってきました。

Nは17ページ、見出し語は56個と、Mと比べてボリュームはずいぶんと少ないです。

[フランス語]ラルース仏仏Mの項~いろんな成句

[フランス語]ラルース仏仏Mの項~いろんな成句

N、といえば・・・

Nから始まる単語で一番最初に思い浮かぶのは?
私は「non(いいえ、だめだ)」です。

Nからはじまる否定の言葉って多いですね。

ne (adv.) 「~ない」
négatif,négative (adj. et n.f.) 「否定の、拒否の、否定」
ni (conj.) 「~もない」
non (adv.) 「いいえ、だめだ」
nul, nulle (adj.) 「皆無の、ゼロの、無価値の」

être nul「無能な、ダメな」

プログラミングでもゼロのことを「ヌル」って言ってたなぁ~、という記憶があるんですが、
この「ゼロ」が「無能な」って意味にもなる。

Paul fait très bien la cuisine, moi je suis nulle.

<仮訳>
ポールは料理がとても上手だけど、私はからっきしダメだ

ダメな物事は、nul(nulle)の後に前置詞「en」「à」をとるようです。

Dire que tu as fait six ans d’études et que tu es nul en anglais!

<仮訳>
君は6年も勉強したっていうのに、英語ができないって?!

身につまされる例文ですわ・・・

nonついでに『nom』の表現を

nとm、一文字違うだけで違う単語になりますね。

nom (n.m.)名前

おなじみの単語ですが、こんな使い方も!

appeler les choses par leur nom 「はっきりとものを言う」

N’aie pas peur de lui dire la vérité, il faut appeler les choses par leur nom.

<仮訳>
彼に真実を話すのを恐れてはいけない。はっきりと言わなければならないよ。

おわりに

Nからはじまる単語を見ていると、なんだか連想ゲームみたいな感じがしてきます。

例えば・・・・
生まれる、新しい、に関連する単語。

naissance (n.f.)「誕生」、
naître (v.i.) 「生まれる」
noyau (n.m.) 「(モモやさくらんぼなどの)果物の硬い種」
neuf, neuve (adj.)「新しい、新品の」
nouveau,nouvelle (adj.)「新しい、最新の」
nouveauté (n.f.)「新しさ」

自然に関連する単語。

nature (adj. et n.f.)「自然」
nu,nue (adj.)「裸の」
neige (n.f.)「雪」
neiger (v.impers.)「雪が降る」
nuage (n.m.)「雲」
nuit (n.f.)「夜」

nul(ゼロ)から始まっていろんなものが新しく生まれていく、そんな想像をしてしまうNでした~。

[フランス語]ラルース仏仏Mの項~いろんな成句

[フランス語]ラルース仏仏Mの項~いろんな成句


[フランス語]ラルースやさしい仏仏「O」。「Sémantique」で単語の使い分けをしる。

[フランス語]ラルースやさしい仏仏「O」。「Sémantique」で単語の使い分けをしる。

スポンサード リンク