[フランス語]ラルースやさしい仏仏辞典。Eの項。

CATEGORY : Français

TAG : , ,

スポンサード リンク

ラルースやさしい仏仏辞典、Eまできました。

Eの印象

約200語あった「E」から始まる単語。
AからDまでのアルファベットは、「XX」に関する単語が多いかな?とかなんか印象に残ったんですが、
今回はそういうの、なかったです。。。

なんでEろEろ(イロイロ)あるE。ってことで。。。

仏検対策っぽく、複数の意味がある単語をチェック!~ 動詞編

ということで、恒例の(?)、ちょっとクイズっぽいことを復習かねてやってみようと思います。

仏検準1級対策っぽく、「多義語」の問題、つまり、一つの単語でも使い方というか意味が複数あるものを、例文を読んで当てる、というアレです。

ということで、まずは動詞から・・・
全て「E」から始まる単語です!
e●●●の部分(●の数とアルファベットの数は一致しません!)を埋めてみてください。
アクサンがついてるのはヒントになるね。

引用部分は全て「ラルースやさしい仏仏辞典 NIVEAU1」からです

第1問

①Quelle idée d’é●●● un mur juste devant l’immeuble!
②Le prix s’é●●● à trois cents francs.

(仮訳)
①建物のまん前に壁を建てるって、なんて考えだ!
②値段が300フランに上がる

①は不定詞、②は現在形で活用してみてください。

第2問

①Tu peux e●●● ta vaste, si tu as trop chaud.
②La femme de cet industriel a été e●●●; les bandits demmandent une grosse sommes d’argent.

(仮訳)
①もし暑かったら、上着を脱いでいいですよ。
②その実業家の妻は誘拐された。強盗は巨額の身代金を要求している。

①は不定詞、②は過去分詞で活用してみてください。

第3問

①Tu es au courant? Pierre va prendre sa retraite. – Oui, j’en ai e●●● parler.
②Après deux ans de mariage, Jacques et Marie ne s’e●●● plus, ils vont se séparer.

(仮訳)
①知ってる?ピエール退職するんだって。- うん、小耳にはさんだよ。
②10年間の結婚生活の後、ジャックとマリーはもはや理解しあえなくなっていて、離婚するつもりでいる。

①は過去分詞、②は現在形で活用。

第4問

①E●●● bien le bouchon, sinon le vin va s’abîmer.
②Si tu e●●● ton chapeau jusqu’aux yeux, tu ne verras plus rien!
③Il y avait tellement de neige qu’on ne pouvait plus avancer, on s’e●●● jusqu’aux genoux.
④Ce mur est trop dur, on ne peut même pas y e●●● un clou!

(仮訳)
①栓をしっかり閉めて、じゃないと、ワインが傷むから。
②そんなに帽子を目深にかぶったら、何も見えないよ!
③あまりの大雪で前に進めなかった。ひざまで(雪に)はまり込んでしまった。
④この壁はとても固いので、釘がちっとも打ち込めない!

4つも例文があります。というか、4とおりも文脈で意味が変わってくる。ヒントはやはり④かな。。
①は命令形、②は現在形、③は半過去(再帰)、④は不定詞。

第5問

①Ne t’e●●● pas sur l’autoroute, tu as vu la file de voitures!
②Jaques a été e●●● comme chauffeur.
③Cette signature ne vous e●●● à rien.
④Pierre s’est e●●● à nous rembourser dans l’année qui vient.

(仮訳)
①高速道路に侵入しないで。あの自動車の列をみたでしょ!
②ジャックは運転手として雇われていた。
③そのサインはあなたに何の義務も負わせません。
④ピエールは来年私達に(お金を)返済すると約束した

これも4つもあるけど、③と④は意味が近い気がする。日本語訳に惑わされないでください。。
①は命令形、②は過去分詞、③は現在形、④は過去分詞。

動詞のこたえ

第1問:élever(v.t.)。①不定詞「élever」、②現在形「élève」。

第2問:enlever(v.t.)。①不定詞「enlever」、②過去分詞「enlevée」。

第3問:entendre(v.t.)。①過去分詞「entendu」、②現在形「entendent

第4問:enfoncer(v.t.)。①命令形「Enfonce」、②現在形「enfonces」、③半過去「enfonçait」、④不定詞「enfoncer

第5問:engager(s’) (v.pr.) engager(v.t.)。①命令形「engage」、②過去分詞「engagé」、③現在形「engage」、④過去分詞「engagé

複数の意味がある単語をチェック!~ 名詞編

今度は名詞いってみよう~
最初から日本語で考えると難しくなりそうです。私の仮日本語訳に惑わされないでくださいね!!

全て「E」から始まる単語です!

第1問

①Tu as lu le mode d’e●●●? – Oui, il faut mélanger cent grammes de ce produit à un litre d’eau.
②Tu connais déjà ton e●●● du temps pour la semaine prochaine?

(仮訳)
取り扱い説明書見た? - うん、1リットルの水にこの製品を100グラム混ぜないといけない。
②来週の勤務表、もう見た?

第2問

①Regarde ton fils: il a fait une e●●● de voiture avec ce carton!
②Vous payez par chèque ou en e●●●?

(仮訳)
①君の息子見て、彼、段ボールで車みたいなのを作ってるよ!
②お支払いは小切手ですか?現金ですか?

第3問

①Ce pays a fait des e●●● très intéressantes en ce qui concerne le travail en usine.
②Tu devrais t’adresser à Jacques, il a l’e●●● de ce genre de travail, il le fait depuis dix ans.

(仮訳)
①この国は、工場での仕事に関するとても興味深い試みを行っている。
②ジャックに聞いたらいいよ、彼はこの分野の仕事を10年やっていて、よく知ってるから。

①が分かりやすいので、すぐ分かるかな。。

第4問

①Ton e●●● ne me convainc pas!
②Jacques et moi, on était fâchés, mais on a eu une grande e●●● tous les deux et maintenant on s’est réconciliés.

(仮訳)
①君の言い訳では納得できないよ!
②ジャックと私はケンカしてたけど、二人でよーく話し合って、今は仲直りしたの。

名詞のこたえ

第1問:emploi(n.m.)。①は「mode d’emploi」で「取扱説明書」の意味、②は「emploi du temps」で「勤務表」。

第2問:espèce(n.f.)。①は「une espèce de ~」で「~のような種類の」、②は「en espèces」で「現金で」。

第3問:expérience(n.f.)。②は「avoir l’expérience de ~」で「~についてよく知っている、経験がある

第4問:explication(n.f.)。「説明」ってキメウチで覚えていると、②が思いつきにくくなりそうで。

まとめ

どうでしょうか。
日本語で考えると、いろんな意味があるなぁ、と思うけど、フランス語だけ見てるほうが、すぐにひらめくものもあったかもしれません。私はほぼすべて、「へぇ~」って状態でしたが・・・

一つの単語でも使えるシチュエーション、意味する範囲はけっこう広いものですね。

[フランス語]ラルースやさしい仏仏辞典。Dの項。

[フランス語]ラルースやさしい仏仏辞典。Dの項。

スポンサード リンク