あぁ今日も雨~ 天気を表す言葉 Vol.1 雨と雪

CATEGORY : Español

TAG :

スポンサード リンク

あぁ今日も雨~ 天気を表す言葉 Vol.1 雨と雪

こんにちはちりめんです。今日も曇り空、いつ雨が降ってもおかしくないです。

さて、この「雨が降る」。スペイン語では「llover」ですが、活用は3人称単数しかない「無人称文」の一つです。(だって天気だもん。主語なんてイマサラ・・・明示する必要ないもんね)

こんな天気に関する「無人称文」の動詞を集めて見ました。

「雨」にも色々な降りかたがある

lluvia

マズは雨関連の単語を集めてみました。雨だって強く降ったり弱く降ったり、いろいろあります。

動詞 名詞[(m)男性、(f)女性]
escampar(雨がやむ) escampada(f)雨の晴れ間
llover(雨が降る) lluvia(f)雨
lloviznar(霧雨が降る) llovizna(f) 霧雨
neblinear(霧雨が降る[南米]) neblina(f)もや、スモッグ
diluviar(大雨が降る) diluvio(m)豪雨
chaparrear chaparrón(m)にわか雨
chubasco(m)にわか雨
tormenta(f)嵐、暴風雨

chubasco(にわか雨)はポルトガル語由来の単語だそうで、同じにわか雨でもchaparrónよりも雨量が多いと辞書にありました。

ついでにchubasco関連で、「chubasquero(m)」はレインコートというそうです。

3人称単数の活用しかないので、色んな時制で活用させてみることにしました。

まずは「llover」から。(不規則動詞)

①直説法現在
Llueve hoy.(今日は雨が降る)

②点過去
Llovió mucho ayer.(昨日はたくさん雨が降った)

③線過去
Llovía cuando me levanté por la mañana.(朝起きたとき、雨が降っていた)

④未来
Lloverá esta tarde.(午後、雨が降るだろう)

⑤接続法現在
Quizás llueva mañana.(たぶん明日は雨がふるだろう)

⑥接続法過去
Si lloviera, no saldría.(もし雨が降っていたら、外出しないのですが)

⑦現在完了
Ha llovido mucho desde entonces. (その時からたくさん雨が降っていた)

escampar」雨がやむ。(規則動詞です。lloviznarとneblinearも。)

①直説法現在
Escampa hoy.(今日は雨がやむ)

②点過去
Escampó ayer.(昨日は雨がやんだ。)

③線過去
Escampaba cuando me levanté por la mañana.(朝起きたとき、雨がやんでいた)

④未来
Escampará esta tarde.(午後、雨がやむだろう)

⑤接続法現在
Quizás escampe mañana.(たぶん明日は雨がやむだろう)

⑥接続法過去
Si escampara, saldría.(もし雨がやんでいたら、外出するですが)

⑦現在完了
Ha escampado. (雨がやんだ。)

「雪」の仲間たち

nieve

動詞 名詞[(m)男性、(f)女性]
nevar(雪が降る) nieve(f)雪
granizar(雹が降る) granizo(m)ひょう
ventiscar(吹雪く) ventisca(f)吹雪

現在形以外でもさっと活用できますか?私は苦手です。「nevar」で活用させてみました。

①直説法現在
Nieva hoy.(今日は雪が降る)

②点過去
Nevó mucho ayer.(昨日はたくさん雪が降った)

③線過去
Nevaba cuando me levanté por la mañana.(朝起きたとき、雪が降っていた)

④未来
Nevará esta tarde.(午後、雪が降るだろう)

⑤接続法現在
Quizás nieve mañana.(たぶん明日は雪がふるだろう)

⑥接続法過去
Si nevara, no saldría.(もし雪が降っていたら、外出しないのですが)

⑦現在完了
Ha nevado mucho desde entonces. (その時からたくさん雪が降っていた)

空から降ってくるものは「caer」も使える

大雨が降るとか雹が降るとか、動詞をさっと活用させられないよー、という場合、名詞が分かれば、「caer」という便利な動詞(?)が使える場合があります。

「caer」は落ちるという意味ですが、空から降ってくるものも「落ちてくる」わけです。

caerも不規則動詞ですが、1個覚えればいろんなパターンで使える、はず。

ただしcaerは自動詞で「雨」とか「雪」とかが主語になっています。(雨や雪が単数扱いなので3人称単数での活用となってますが、無人称文ではない)

①直説法現在
Cae llovizna hoy.(今日は霧雨が降る)

②点過去
Cayó un chubasco ayer.(昨日はにわか雨が降った)

③線過去
Caía el diluvio cuando me levanté por la mañana.(朝起きたとき、豪雨が降っていた)

④未来
Caerá lluvia ligera esta tarde.(午後、小雨が降るだろう)

⑤接続法現在
Quizás caiga granizo mañana.(たぶん明日は雹がふるだろう)

⑥接続法過去
Si cayera nieve, no saldría.(もし雪が降っていたら、外出しないのですが)

⑦現在完了
Ha caído la nieve desde entonces. (その時から雪が降っていた)

冠詞、不定詞、無冠詞がついたり・・・この辺の使い分けはまた勉強したいと思います。。。

スポンサード リンク