スペイン語の不規則動詞を時制横並びで覚えてみる! vol.4 線過去以外が不規則な「poder」「querer」

CATEGORY : Español

TAG :

スポンサード リンク

こんにちはちりめんじゃこです。

前回「haber」を見たので、助動詞的働きをする頻出動詞、「poder」「querer」も確認してみたら、これも線過去以外が不規則活用

くやしいけど覚えるしかありません。。。

「poder」(~できる)

poder

  1. 直説法現在
  2. nosotros、vosotrosは規則活用、それ以外は語幹が「pued」。語尾は全て規則活用。

  3. 接続法現在
  4. こちらもnosotros、vosotrosは規則活用、それ以外は語幹が「pued」。語尾は全て規則活用。
    ちょっと覚えやすい。

  5. 点過去
  6. 実は「haber」の点過去活用、語幹を「hub」→「pud」にするだけ。

  7. 接続法過去
  8. 頑張って覚えよう、「pudie」

  9. 直説法未来、過去未来
  10. どちらも語幹が「podr」になります。
    「haber」もそうでしたが、「e」を抜かして語幹をつくっている。

「querer」(~したい)

querer

全体的に「poder」と似た雰囲気。

  1. 直説法現在
  2. nosotros、vosotrosは規則活用、それ以外は語幹が「quier」。語尾は全て規則活用。

  3. 接続法現在
  4. こちらもnosotros、vosotrosは規則活用、それ以外は語幹が「quier」。語尾は全て規則活用。

  5. 点過去
  6. 語幹が「quis」。これも「haber」「poder」と同じ活用語尾となります。

  7. 接続法過去
  8. 頑張って覚えよう、「quisie」

  9. 直説法未来、過去未来
  10. どちらも語幹が「querr」になります。
    「rr」なので巻き舌になるんですね。巻き舌巻き舌・・・

さいごに

助動詞的働きをする「poder」「querer」を見てみました。
これら2つは英語でいうところの、「can」「want」に当たりますが、そうくれば「must」ですね。
「must」に相当するスペイン語の動詞「deber」は規則活用なので、ちょっと一安心。

スポンサード リンク