busuuで添削してもらえない! ~ 「トモダチ」をつくろう。

CATEGORY : busuu

TAG : ,

スポンサード リンク

busuuの利点の一つに、「ネイティブによる文章添削」があります。
辞書を使ってなんとか書いた文章がネイティブに伝わるのかどうか確認できるのは結構画期的だと思う一方、最近なかなか添削してもらえない・・・

いろいろ試してたどりついた結論は、やっぱり「トモダチ」を作るのが一番。です。

添削してもらえなくなる、その日は

初めてbusuuに登録したときは、筆記問題を投稿したらわりと直ぐに(数分後~1日後くらいで)添削されていました。

しかし、ちょっと忙しくなって1ヶ月程busuuに触れなかった期間があったのですが、再開後からだんだんと添削されるのに日数がかかるようになり(2~3日後)、このところは投稿数が10以上溜まっているのに4ヶ月くらい誰も添削してくれない状態でした。。。(悲)

添削される投稿の順番ってどうなってるのか?

詳しいところは分かりませんが、busuuへの「貢献度」(?)とか「新規登録者」とか「しょっちゅうbusuuを利用している」などの要因がからんでいるのかもしれません。

他にもいろいろ理由があるのかもしれません。「こいつの添削はしたくない」とか、だったら悲しすぎるケド。。

個人的なものは置いといて、いろいろ試してみた結果を書いてみます。

「貢献度」- 他のユーザーの筆記投稿をたくさん添削してあげる

どこで読んだかは忘れましたが、「他のユーザーの投稿をたくさん添削してあげた人は自分の投稿も添削されやすくなる」とあったので、一時期がんばって添削してみましたが(1日5個くらい)、状況はほとんど変わりませんでした

なるだけ丁寧に添削するようにしたんですがね・・・(サムズアップボタンはたくさん押してもらったけど)

自国語で投稿された筆記練習を見ていて次第につらくなり(添削しようがないよね・・・)、だんだんと添削頑張れなくなってきた。。

人を指定してみる(PCのみ)

PCで筆記投稿したときは添削者を指定できます。(今のところスマホアプリで投稿しているとこの機能は利用できません。残念)

「友達に送信」ボタンで”友達”に添削依頼もできるし、”友達”がいない場合でも「送信」ボタンを押したら(たぶんログイン中の)ネイティブの写真一覧がランダムに出てきて添削依頼ができます(5人まで)

hikki2

あんまり添削されないので一時期PCから投稿するようにしたのですが、これまたそれほどの効果はありませんでした。
それでも投稿は溜まる一方なのに、busuuからは「○○さんの添削してください」メールは来てました。

この状況を一変させたのは「友達」

busuuではコミュニティ上で「友達」がつくれます。

「友達」申請はこれまた今のところPCからしかできないようですが、「友達を探す」等で友達になれそうな人を検索し、「友達申請」を送り、相手に承認されれば「友達」になれます

hikki4

私の状況が一変したのは、いい友達ができてからです。

相手側も日本語を勉強していて、日本に興味があるために、積極的に添削してくれるし、励ましてもくれるしで、それまで溜まりに溜まっていた投稿を(10個くらい!)一気に添削してくれました

その後も投稿が溜まっていたら添削してくれたりと、この友達には感謝一杯です。つたないスペイン語でもお礼をいいました。

友達を維持しよう

いい友達ができたら状況は好転しますが、かといってこのまま続くとは限りません

友達ができたら、なるべくその関係が維持できるようにマナーや感謝の気持ちを伝えたり、当然ですが相手の学習の手助けもしましょう!

私は添削してもらったらなるべく早めに「サムズアップ」と「お礼のコメント」を返しています。コメントもなるべく「Gracias」だけでなく、プラス一言添えるようにしています。

そして新しい友達もできるだけ探すようにしています。日本語を勉強している人を中心に、過去の投稿とかブスーベリーの数を見て学習意欲と継続性がありそうな人をチェックしています。

相手も忙しかったり、飽きてきたり、または日本語の難しさに挫折してしまったりとかでbusuuから遠のいていく人もいるので、せっかく出来た友達と励ましあったり、また友達を広げていければいいなと思っています。

スポンサード リンク