Siriさんを使って思いっきり発音練習 ~ その1

CATEGORY : Español, iPhone

TAG : , ,

スポンサード リンク

iPhoneアプリで語学学習に役立ちそうなものをいろいろ試してきましたが、盲点というか、iPhoneには”Siri”という音声認識ソフトがあるのを忘れていました。

外国語の会話学習に活用されている方も結構いるみたいなので、別に目新しい話ではないですが、自分の発音も通じるのか興味があったのでやってみました。

スペイン語に設定しよう

「iOS向け秘書機能アプリケーションソフトウェア」なる”Siri”さんは初期設定では「日本語」になってますが、言語を変えられます

  1. 「設定」→「一般」を選んで
  2. 「一般」→「Siri」
    ippan
  3. 「Siri」→「言語」
    siri
    スペイン語は「アメリカ合衆国」「メキシコ」「スペイン」
    フランス語は「フランス」「カナダ」「スイス」
    それぞれ3パターンあります。
    gengo

日本語、英語、フランス語は声を「男性」もしくは「女性」に指定できますが、今のところスペイン語は女性しかありません
ちょっとスペイン語立ち遅れてる?!

さっそく話しかける

とりあえずスペイン語からやってみました。
ちゃんと自分の発音は通じるのか?!

まずはあいさつ

私の「Buenos Días」はSiriには聞き取れたようだけど・・・

buenosdias

夜なのを忘れてたら、突っ込みが入った!

そのほかいろいろ言ってみる

Ustedで話すと答えてくれません。「¿Cómo se llama usted?」だと、インターネットで検索始めた。。

「¿Cómo te llamas ?」だとちゃんと答えてくれるので以後「Tú」で話しかけることに。

で、誕生日を聞いてみました。

メキシコ版Siriさんは一発で答えてくれたのに・・・
mexico

スペイン版Siriさんにはなんだか深遠な返事をされました。
espcumple

最後に、お約束の「歌」をお願いしてみると、

cucaracha

ゴキブリの歌を歌われました(汗)。。。。オンチだったけど褒めてみた。
excelente

さいごに

メキシコ版Siriさんとスペイン語版Siriさん、どちらも女性ですが、微妙に声が違います。メキシコ版Siriさんのほうが優しそうでスペイン語版Siriさんはちょっと声が低い。

そしてメキシコ版Siriさんはなんとなく受け答えも親切だし発音認識もゆるいのか結構分かってくれますが、スペイン語版はなかなか認識してくれなかったので何度も言い直しました。

自分の言った言葉も表示されるので、それ見ると自分の発音のどこがおかしいのかが分かるので、便利です。

何度も認識されないと凹みますが、生身の人相手の遠慮とかは不要なので、思う存分練習できる?かなぁ。。

スポンサード リンク