ワールドカップ特別版『こころにしみるユーロソング』スペイン語編、やっぱりスペイン語かっこいい。

CATEGORY : musica

TAG : ,

スポンサード リンク

NHK FM特別放送『こころにしみるユーロソング ワールドカップで盛り上がるぞスペシャル』、最終日の今日はスペイン語編でした~

スペイン語の会話もたくさん、サッカーの話もたくさんで面白かったです。

紹介されたアーティストも日本でも超有名な人から、知らなかった人までさまざま、スペイン、アルゼンチン、チリの国歌も初めて聴きました。

ということで、今日も紹介された曲でYouTubeで拾えたものを集めてみました。

Shakira

おなじみShakira、「Boig Per Tu」。ノリノリな曲しか知らなかったですが、こういった落ち着いた曲もいいですね。

Toby Love

プエルトリコ人の両親を持つニューヨーク生まれのToby Loveの「Tengo Un Amor」
この曲は2006年のデビューアルバム「Toby Love」からシングルカットされたヒット曲でもあります。
素直にいい曲だと思いました。

Jesse & Joy

メキシコの兄妹デュオ、Jesse & Joyの「Me Voy」
2011年のアルバム「¿Con Quién Se Queda El Perro?」の中に収録されています。
ビデオクリップもレトロでかわいらしく、凝った映像です。

Bersuit Vergarabat

80年代から現在まで活躍中のアルゼンチンのバンドBersuit Vergarabatの「El Baile De La Gambeta 」

クンビア、チャカレーラ、カンドンベといった南米のリズムをもつバンドらしく、この曲も南米の雰囲気をすごく感じます

一度聞くと忘れられないタイプの曲ですね~

さいごに

他にもShakiraの「Waka Waka」(2010年、FIFAワールドカップテーマソング)とか、Ricky Martin2曲、そしてラミレスさんのDJなどなど盛りだくさんでした。
ラミレスさんDJカッコよかったですが、自信もって分かった単語が「ラミちゃん」だけだったのは少しさみしかったかも。。。

スペイン語の音楽もっと聴いて、もっと聞き取り力伸ばそうっと。。

スポンサード リンク