ゴガクルのサイトに載っていたレシピを見てなんちゃってスペイン料理を作ってみた

CATEGORY : cocina, Español

TAG : ,

スポンサード リンク

お久しぶりです。ちりめんです。

いつの間にか季節は春。わらびやらたけのこやら様々な旬の食材が出てきて、常に空腹を感じております。

今日は、NHKエデュケーショナルが運営しているサイト『ゴガクル』に載っていた、「スペイン料理とっておきレシピ」を試してみたので感想を記したいと思います。
(そんな大げさなはなしではないですが・・・)

「ゴガクル」サイトにスペイン料理のレシピが

載っているレシピは2007年度の「スペイン語会話」で紹介されたものなので、かなり前からこのサイトで公開されていたと思われますが、私は最近知りました。。。

全部で24種類くらいの料理が載っています。どれもおいしそうで、ますますお腹がすいてきます。

ゴガクルのスペイン料理とっておきレシピhttp://gogakuru.com/recipe/tv_spanish/index.php

「ソーバス(いわし)の煮込み」を作ってみる

このところスーパーに行くと、小さめのイワシが旬なのか超安かった(1パック¥98!)ので、まよわずこのレシピを試してみました。

『ソーバス(いわし)の煮込み』
totteoki2

写真、見た目は本格な感じで手間がかかるんじゃないかと思ったんですが、作り方をよーく読んだら材料を用意しさえすればあとは鍋に順番に入れていって加熱するだけの超カンタン!

大して時間もかかりませんでした。

お味は・・・(かなりオリジナルとはかけ離れてしまったが)美味しかった!

ふたをして約20分、中火にかけている途中から、ものすごーいいい匂いが漂い、「これはいける!」と思ってできたてを食べましたが、
イワシのオイルサーディン缶とはまた違う洋風のイワシの味を堪能しました。

実は、レシピに載っている材料が全部そろわず(手元にはジャガイモと玉ねぎとニンニクとローレルくらいしかなかった・・・これはもう別物と言ったほうがいいのか?)、
白ワインの代わりにみりん使ったり、香辛料はコショウで代用したりと、相当オリジナルレシピとは違う様相を呈していましたが、なんだか分からないけど旨かった。

jisaku1

恥ずかしいのでちっさく証拠写真・・・
そして皿も盛り付け方も和風&しかもトマト入ってない・・・

そういえばオリーブオイルもなくて米油(汗)で代用したけど、それでもイイ感じだった。

そもそもキャセロールなんかもってなくて普通の鍋で調理したからか、ちょっとイワシの骨が固かったけど、まぁいいや。

まとめ

普段イワシはしょうがと酢とお醤油で煮る人なんですが、連日のイワシ続きで日本風味付けに飽きてしまった時にこのスペイン風イワシを食しました。

今回は材料がそろっていないところで急発進したので、相当オリジナルとはかけ離れており、この味が本場のものからはかけ離れているなんちゃって料理になってしまいましたが、
次回はトマトが出てきたころにオリジナルレシピを忠実にやってみたいですね。(トマトが旬のころはイワシは出ていないような気がするけど・・・)

スポンサード リンク