【スペイン語】パソコンでスペイン語入力 3 ~
スペイン語の文字・記号を入力してみる!編

CATEGORY : Español

TAG :

スポンサード リンク

前回はキーボードを[日本語 <-> スペイン語]と切り替え、スクリーンキーボードを使ってスペイン語キーボードを見てみました

今回は、スペイン語特有の文字を入力してみたいと思います!

スペイン語特有の文字・記号の入力

以下の文字を入力してみます。

「ñ Ñ」の入力

ñは「れ」に相当。
Ñは「Shiftキー」+「れ」に相当。

スペイン語キーボード配列
ES_n
日本語キーボード配列
nーれ

「á é í ó ú と Á É Í Ó Ú」の入力

アクセント記号は「け」が相当。「け」を押した直後にアクセントをつけたいアルファベットのキーを押せばOK

たとえば・・・
áは「け」の直後にaのキーを押す。
Áは「け」の直後に「Shiftキー」+aのキーを押す。

é í ó úと É Í Ó Úも同様です。

スペイン語キーボード配列
ES_acs
日本語キーボード配列
acs-け

「¡!」の入力

¡は「へ」が相当。
!は「Shiftキー」+1のキー(日本語入力時と同じ)です。

スペイン語キーボード配列
ES_bikuri
日本語キーボード配列
!ーへ

「¿?」の入力

¿は「Shiftキー」+「へ」が相当。
?は「Shiftキー」+「ほ」が相当。

スペイン語キーボード配列
ES_hatena
日本語キーボード配列
hatena-ほへ

「Shiftキー」はスペイン語キーボードでは「Mayús」っていうんですね。

まとめ

以上、スペイン語キーボード(インターナショナルソート)と日本語キーボードの配列を並べて対応するキーを確認してみました。

お使いのキーボードによっては同じキーが対応しているとはかぎらないと思いますが、その場合はシステムキーボードで確認されるとよいと思います。

ところで、「?」の入力のように、日本語キーボードとスペイン語キーボードとでは、対応するキーが違ってしまう記号があります。
次回はこういった記号もついでに確認しておこうと思います

スポンサード リンク