【スペイン語】パソコンでスペイン語入力2 ~
キーボード切り替え(日本語<->スペイン語)&スクリーンキーボードを使ってみよう!編

CATEGORY : Español

TAG :

スポンサード リンク

前回は、PC(Windows7)でスペイン語キーボード(インターナショナルソート)が使えるように設定しました

今回は、[日本語 <-> スペイン語] と使うキーボードを切り替えたり、スペイン語キーボードの配置を確認するためにスクリーンキーボードを使ってみようと思います。

使用するキーボードを切り替える
[日本語 <-> スペイン語]

今使っているキーボードは、画面下のバーの右端を見れば確認できます。

日本語入力モード

日本語キーボードが使える状態になってます。
JP_bar

追加したスペイン語キーボードは、
「Altキー(左側)」と「Shiftキー(左側)」を同時に押すと切り替わります
(マウスで赤丸の「JP」をクリックして、スペイン語キーボードを選択する方法もあり)

スペイン語入力モード

「Altキー(左側)」と「Shiftキー(左側)」を押してスペイン語キーボードに切り替えたところ
ESbar

日本語キーボードに戻すのも、同じ様に「Altキー(左側)」と「Shiftキー(左側)」を同時に押せばよいです。

「スクリーンキーボード」を使ってみよう!

手元にスペイン語のキーボードがあれば、どのキーを押せば「Ñ」やら「¿」が出てくるのかわかりますが、持っていないので、
Windowsの「スクリーンキーボード」を使ってどこにどんなキーがあるのか見てみます。

  1. 「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」をクリック
  2. 1scr

  3. 「アクセサリ」「コンピューターの簡単操作」をクリック
  4. 2scr

  5. 「スクリーンキーボード」をクリック
  6. 3

(入力モードが日本語だったら)日本語のスクリーンキーボードが画面に出てきます。

日本語キーボード

JP

(「Altキー(左側)」と「Shiftキー(左側)」で)スペイン語入力モードに切り替えると、スペイン語のスクリーンキーボードが出てきます。

スペイン語キーボード
ES1

「ñ」のキーが見えますね!

まとめ

このスクリーンキーボードを使って入力することもできますが、毎回これを使って(マウスでクリック!)入力してたら当初の目的の「スピードアップ」ができません。。。

次回はこのスクリーンキーボードを見ながら、手元の日本語キーボードのどのキーと対応しているか確認します

スポンサード リンク